保湿でアトピーが改善出来る|厄介な肌トラブルを解決しよう

アレルギー肌用のコスメ

顔の手入れ

アトピーの肌は水分を保持する力が低く乾燥しやすい状態となっています。そのため、外部からの異物や刺激の侵入を防ぐ肌のバリア機能が低下して炎症が起きやすくなっています。従ってアトピー肌にとって最も重要なことは、肌の表面をしっかり保護する保湿となります。肌の表面にとどまり、コーティングすることで肌を乾燥から守ったり、水分の蒸発を防いで保湿を行なう成分がコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などです。また、肌の表面ではなく、角質層の細胞間脂質の中に水分をはさみ込んで保湿をしてくれる成分に、セラミドや水素添加大豆レシチン、スフィンゴ脂質などがあります。こういった肌の表面や内部で水分を溜め込むような保湿成分を含み、かつ長時間潤いを保てる保湿剤がアトピー肌の人には良いと考えられています。

アトピーの肌はバリア機能が低下し、肌の水分は蒸発しやすく皮膚が乾燥しやすくなっています。そのため接触性皮膚炎などを起こしやすい状態となっています。つまり、アトピーの肌は添加物などが皮膚内部に入り込みやすくなっており、化粧品を選ぶ時は添加物などの刺激となる成分が含まれないかを確認して購入することが重要となります。刺激物の具体例として、合成界面活性剤や香料、タール色素、防腐剤(パラベン)などが挙げられます。そして、できればサンプルやトライアルキットでパッチテストをし、肌への負担を確認することが勧められます。ただし、パッチテストは生理前や季節の変わり目は肌が不安定になっているので、この時期は避けたほうがよいこと言われています。

大切にしているものは

化粧水

九州の自然の恵みによって生み出されたスキンケア用品が「然シリーズ」である。効果的なものであることはもとより、安全性や安心感が感じられる完全無添加であるところが特徴となっているようだ。シリーズには洗顔石鹸や美容液、深層水などがみられている。

» 詳細

肌のお悩みに最適な化粧品

フェイス

皮膚に関する知識が豊富な皮膚科医が開発に携わった化粧品をドクターズコスメと言います。肌トラブルを抱える人に最適な化粧品です。薬用成分が含まれているので安心して使用する事ができます。また、クリニックで販売されていることもあるので医師に相談してみましょう。

» 詳細

Copyright© 2016 保湿でアトピーが改善出来る|厄介な肌トラブルを解決しよう All Rights Reserved.